「RUNTOMO in 埼玉2018」 →→→04/Oct.2018 [Thu] 11:20
〜「RUN伴」は、認知症の人と一緒にたすきをつなぐ体験を通して、誰もが暮らしやすい地域づくりを推進する活動です。〜





2018.9.23(日)
「上尾-桶川-蓮田ルート」のゴール地点、上尾市役所で応援してきました。
(事務局O埼さんが「介護者支援の会」のリーフレット配りで参加)

近隣の高齢者サービス事業所や、高齢者向け宅配弁当のお店の方、関係団体など、ブースで各団体の取り組みの紹介をしながら、走者を迎え入れて盛り上げていました!

高齢者の関係機関も、企業も団体も支援者も当事者も、いっぺんに集まる事ってありそうで案外ないかも。と、興味深く楽しい雰囲気を味わいました。通りがかりの人も、資料を手にとって質問をしていました!

おけちゃん、あっぴー、はすぴい、も応援に!






この日は、埼玉県内の6か所でたすきリレーが行われ、最後はみんなで埼玉県庁へ集合!
「県庁を大きなオレンジリング(認知症サポーターのブレスレット)で囲もう」というイベントです。

県庁前では、当事者・支援者の方で結成したバンドの渾身のステージも。



コバトンや、各地のご当地キャラも集まり、華やかな雰囲気です。



さて、いよいよオレンジリングの準備です!
オレンジ色の物を身に付けて、県内各地から集合した人がオレンジの輪飾りを作り、つないで行きます。



県庁を囲みました!すごーい!





「つながったってよー」「いや、まだみたいだよー」県庁は広いので、連絡係も大変です。
このゆるさも含め、こころ温まるひとときでした。

いろんな人が協力して支えあいながら、当たり前に地域で暮らしていけるための啓発活動。
いろんなものが「つながる」と楽しいですね!
<事務局Y岡>

11/24(土)には「若年性認知症のつどい」が上尾で開催されます!
(「認知症の人と家族の会」主催)
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
横 327 pixel 縦 190 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 327 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。